販売条件

販売の条件

インターネットサイトや宿泊の詳細におけるすべての内容は、観光業法条項L.211-9、L211-10、R.211-4 R.211-5 が記すところに基づき、交渉開始のための前提条件 を構成しています。そして変更の対象にもなりえます。

販売における一般的条件と特別な条件を必ず認識しておいてください。

宿泊の販売

予約

出発の日付から30日より以前  お客様の予約を保証するために旅行価格の30%の前払金の支払いをお願いします。料金はお一人様につきの料金で、 ダブルの部屋をベースにしています。料金込みのものは、旅行のサイトのページに記載しております。個人のお部屋をご希望の方は、追加としてみなしております。予約の際にお申し付けください。
 

出発の日付から30日未満  旅行代金の全額をお支払い願います。前払金を支払いがないがきり、お客様の予約を確定することはできません。
前払金は出発の日付より最大 30日までお支払いいただく旅行代金より、差し引かせていただきます。
 

当社は、最終お支払いの日のために前もって連絡させていただきます。残額のお支払いは出発の日付の遅くても30日までにお願いしております。
 

旅行会社様: 旅行会社様はオンラインもしくはファックスにて、ご予約の申し込み用紙ご記入によって貴社のお客様のためにご予約することが可能です。貴社は、ご予約の前に販売の条件についてお客様に十分に知らせる必要があります。 旅行に関わるすべてのインフォメーションをとくに旅行の行程についての実際の条件についてなど。お客様と連絡していただきます。

お支払い方法

いくつかのお支払い方法からご選択ください:
ラングドック・ナチュールは旅行代金を以下の方法により受け付けさせていただいています。

 

  • 郵便局のセキュリテーがされてあるオンライン経由にて支払い可能なビザカード、マスターカード
  • 銀行振替

 

旅行ごとに旅行代金に組み込まれているものと、そうでないものを把握するために、旅行の記述をお確かめください。旅行によっては旅行ガイドが込みのものもあれば、そうでないものもあります。当社のツアーは、実際に会う地点(待ち合わせ)の地点までの交通費、解約保険、アシスタント保険(救急車や病院から帰るため)は含んでおりません。しかし、保険サービスをオプションとして提供することもいたします。

健康に関する条件

当社の提案する滞在はアクティブで行程に応じて多様な肉体的準備が要求されます。例えば、ランドネは多少の肉体的体力、それに対して、自転車でのツアー(マウンテンバイク、自転車旅行)はかなりの体力を要求します。楽しく、安全なツアーをするために、よい健康状態とよい精神状態は必要不可欠です。この販売条件にサインするとき、お客様の知る限りでの健康状態のご証明をお願いしております。

旅行の書類

宿泊、活動、移動

全額をお支払いのあと、 引換券(Voucher)と一緒に旅行の準備上で、ご提案も含めたさまざまな書類を、電子メールにてお届けします。お客様はその引換券をホテルにご到着の際、受付に必ずご提出ください。その引換券上に記載されているものが、すべてツアーの料金に含まれるものです。

宿泊
当社のツアーは、出発時点から最終日まで、 1日3食付きの地元のホテル、シャンブル・ドット、ジット、を含んでおります。ご料金は、サイトの旅行記載で提案した宿泊先のタイプに応じて、ダブル、ツイン、家族部屋、あるいは共同寝室に基づいています。一名様でのご参加は、他の参加者とダブルの部屋、あるいは共同寝室を共有するか、あるいは、掲載させていただいたお値段の追加料金をお支払いの上、個人部屋をご選択することができます。追加料金につきましては、他の追加をする旅行者がいないかを確認して出発前に見積もることができます。もし 満室のため、 同じクラスの代替のホテル、 シャンブル・ドット、ジットを予約するとき、旅行代金に何の変更もございません。もし クラスが上、あるいは下のホテルを予約せざるを得ない場合は、変更が必要な場合は、当社がお客様の同意を得るために連絡を取らせていただきます。

食事:食事付きで、旅行に応じて様々です。
 

自転車

快適に楽しむために、ご自身の自転車を持参できます。ツアーのためのレンタル自転車は追加オプションとしてご用意しております。自転車はマウテンバイクと普通自転車です。いずれも上質のものです。自転車をご持参 のお客様は自己管理をお願いしていおります。(旅行の書類の中のご自身の自転車と旅行をするための注意書きを参照下さい)。自転車をレンタルするご計画の場合、いったん所有したら責任を持って管理をしてください。お客様は損害や盗難はご責任を負います。
 
滞在の取り消し

キャンセルをする場合、以下のキャンセル料金が発生します。

出発前29日から21日前 ツアー全額の25%

   20日から15日前 ツアー全額の50%

   14日から8日前 ツアー全額の75%

   7日から3日前 ツアー全額の100%

お客様のツアーをキャンセルまたは、キャンセルせざるを得ない理由がある場合、当社あてにできるだけ早く書面にて報告を(手紙、メールまたはファックス)をお願いしております。キャンセル料は(一人につき)の料金です。
 

  • 出発前30以上前:書類代金お一人様につき40ユーロを差し引いた後、お支払いいただいた全額を返金させていただきます。
  • 出発前30日未満:(キャンセル保険なしに全額返金)のキャンセルの方策はいかなる場合でもありません。天候的理由、テロリズム、戦争、家族の緊急事態、健康状態、予期しない状況もこれはみとめられません。 そのためにも当社はお客様にキャンセル保険を強くお勧めします。
     

当社は、キャンセル保険をお客様に是非お勧めします。
お客様がツアーをキャンセルせざるを得ない状況になった場合それを保証します。
 

  • 事故、病気、保険対象者や配偶者、ご家族(両親、子)の死亡事故、
  • ​保険対象者の動産や不動産の損害、また、その保存を目的とする証明を行うための出席が必要な場合など

この保険は、オプションですので、別に請求され、保険は旅行代金に加算されます。
 

総合キャンセル保険
 

当社は、万が一の場合の“旅行者”の総合的な危険に備え、総合パック保険にお申し込むことをお勧めします。
 

  • キャンセル保険
  • 被害を加えた場合の保険
  • 法的保護の保険
  • 創作救助費用
  • ​被保険者の住居から50km以上離れた場所での事故や病気の場合の治療、輸送、帰還費用
  • 事故による死亡と永続的な障害
  • 荷物と私物の総合保険

訴訟

訴訟あるいは異議申し立てがある場合、当事者はまず和解的措置を試みなければならない。もしこの和解的試みが1ヶ月から3ヶ月の期間に成立しない場合は、それぞれの当事者はモンペリエの商事裁判所に申し立てることができます。

個人情報保護

旅行の予約の際にお客様によって提示されたすべての情報は、秘密保持として保管され、公表されることはいっさいありません。一方でお客様のクレジットカードの情報は、当社の資料から削除されます。 住所、メールアドレスは予約された旅行と同様、保存されます。
定期的に私たちからのお知らせを送らせていただきます。お差し支えがあれば、削除するこができます。

当社の責任

ラングドック・ナチュールは、契約に基づく適切な義務においての実行するお客様に対して、職権上 責任を負っています。
この契約は距離の問題に関わらず、これらの義務は当社によってまたはサービスを提供する機関によって、それに対して訴える権利を害することなく、国際的協定に記述される損害賠償の範囲の中でその義務に対して責任を負っています。

しかしながらラングドック・ナチュールは時として、責任のすべてあるいはその一部を放棄することができます。それは 契約の不履行あるいは不適切な実施がお客様に基づくものか、あるいは、契約に基づくサービス機関の提供への予見できない、抑え難い事件、あるいは不可抗力の場合あると証明されるときなどです。

利用規約

2009年7月22日、条項2009—888の適用により

 

フランス観光法の抜粋

条項R211-3

条項211—7の3、4行の対象を除いて、旅行、滞在におけるサービス機関の提供は現在のこの条項によって定義された規則を適切に満たす文書の引き起こす 。

パッケージツアーの様々な要素の個別の請求書は、この規制条項における販売者の義務により差し引くことはできない。
 

条項R211-3-1

事前契約での情報のやりとりや、契約による条件の確認は、書面で行われる 。 条項1369-1 à 1369-11のもと電話でもできる。販売者の名前または会社名と住所を言及、同様に、条項L.143-1のもと登録の表示も言及される。万が一の場合、条項R.211-2で述べられたように、名前、住所、連盟、組合の登録表示も言及される。

条項R211-4

契約に先立って、販売者は消費者に旅行や滞在の際に提供されるサービスに関する価格、日付、といった情報を伝えなければならない:

 

  1. 行き先、交通手段、特徴や、利用する交通手段の種類。
  2. 宿泊、状況、快適さのレベル、そこの特徴、認可、規定に適応された観光のカテゴリー、あるいはホスト国としての習慣があるかどうか。
  3. 推薦レストランの紹介
  4. 観光コースについての記述
  5. 国家、欧州連合(EU)あるいは欧州経済地域に関する協定のある政府の行政、公衆衛生の手続き、とくに国境の通過、実行期間
  6. パックツアーに含まれる観光、小旅行、他のサービス、あるいは必要であれば、追加料金の提示。
  7. 旅行や滞在が可能な最小人数、最大人数と同様に、旅行や滞在が実施されるための最小必要参加人数、旅行や滞在をキャンセルする場合の日付の限界、その日は出発日21日未満までにされなければならない。
  8. 契約のための手付金と、その総額とパーセンテージ同様に未払い額の支払い予定日
  9. 条項211-8 の規定により契約に予定された価格の修正の条項 
  10. 契約解除条件
  11. 解除の条件は以下の条項が定義するR.211-9, R.211-10 et R.211-11;
  12. 解除(キャンセル)においてある状況を保証する保険契約、あるいは特定のあるリスク、とくに事故や病気の場合の帰還にかかる費用などを保証する援助保険などに関する情報 R.211-15 à R.211-18.

条項R211-5

消費者に与えられる事前情報は販売者によって責任を持たれる、もしそれでなければ、販売者はある要素を変更できる権利をはっきりと示さないといけない。
この場合、販売者はどの範囲でどの要素が変更できるのかをはっきりと示さなければならない。
いずれにせよ、事前情報に差し出された変更は契約の結ぶ前に消費者に伝えられなければならない。

条項R211-6

販売者と購入者の間で結ぶ契約は書面でなければならない、2部作成され署名し、1部は購入者が所持する。契約が電話で行われるとき、民法第1369-1から1369-11が適用される。契約は以下の項目を含む必要がある:

  1. 販売者の名前、住所、保証人、保険業者、同様に企画人の名前、住所
  2. 用途、あるいは、旅行の目的地、分割された滞在の場合、それぞれの期間と日付
  3. 手段、特徴、使用する交通機関の種類、出発、到着の日付と場所
  4. 宿泊の様式、立地、快適さのレベル、そこの特徴、認可、規定に適応された観光のカテゴリー、あるいはホスト国としての習慣があるかどうか;
  5. 推薦レストランの紹介 ;
  6. 観光コースについての記述 ;
  7. 旅行あるいは滞在の全価格に含まれる観光あるいは他のサービス ;
  8. 明細書に記載されたサービスの総額と同様に、条項R.211-8のもとに、場合によっては可能性のあるこの請求書の変更の記載;
  9. 必要であれば、使用料あるいは特定のサービスに関する税金、着陸税、港や空港での上陸、離陸にかかる税金、観光税といったもので、もし提供するサービスにその価格が含まれていなかったらその記載 ;
  10. 支払い方法と支払い予定日;
    購入者によって行われる最後の支払いは、旅行あるいは滞在の価格の30%未満であってはならない、そして、旅行や滞在を可能にする書類が渡されるときに支払いを行わなければならない。
  11. 購入者による特別な要求の条件と販売者による受け入れ ;
  12. 購入者は、契約の不適切な履行、あるいは不履行によって販売者を提訴することができる、提訴は適切な期間に届けられなければならない。すべての方法によって、販売人は受領通知を受け取り、万が一の場合には、署名入りの書面、旅行企画者とサービスに関連する者に対しても提訴できる ;
  13. 旅行や滞在の実施における、販売者による旅行や滞在のキャンセルの場合の購入者への情報の日付の限界は、条項7° de l'article R.211-4;に応じて参加者の最小人数に関わっている。
  14. 契約におけるキャンセルの条件 ;
  15. キャンセルの条件は以下の条項が定義するR.211-9, R.211-10 et R.211-11;
  16. 保証されているリスクに関する正確な明記と、職業的民事法上責任である販売者の保険契約の保証金額の正確な明記;
  17. 購買者によって申し込まれる、あるキャンセルの理由を保証する保険契約の詳細(登録番号、保険会社の名前)と同様に、 ある特別なリスクを保証するアシスタント契約の詳細、とくに事故、病気の場合の帰還費用に関する情報、この場合、販売者は購入者にリスクの保証とそれに含まれないリスクについて最小限正確に記載された文書を渡す必要がある ;
  18. 購入者による契約の譲渡の場合、それを販売者に知らせることができる限界の日付;
  19. 少なくとも出発の予定日の10日前に、購入者に提供する契約は次の情報を含む:
     
    1. 現地で連絡が取れる販売人の名前、住所、 電話番号、でなければ、困った状況のとき消費者の手助けの受け入れができる現地の機関の名前、アドレス、電話番号、でなければ、販売人と緊急に連絡が取れる電話番号
       
    2. 未成年の海外への旅行や滞在について、その滞在の場所でその未成年あるいは責任者と直接連絡が取れる電場番号と住所 ;
       
  20. 条項R. 211-4の13に記載されているように、義務の侵害の場合の契約解除と購入者によって払われた金額における罰金無しの返金についての条項 ;
  21. 購入者に提供される契約のなかで、旅行と滞在の開始以前に知っておかなければならない時間、出発日、到着日など
     

条項R211-7

購入者は本人の契約が実行される前に、同じ条件でのその旅行、滞在をできる者に譲渡することができる。譲渡人に有利な約定などをのぞいて、譲渡された契約は旅行の開始の遅くとも7日前までに、販売人が受領通知を受け取る形で 知らせる必要がある。その旅行が、クルージングの場合、出発前15日前に報告しなければならない。いかなる場合にせよ、この譲渡は、事前に販売人の承諾が必要である。

条項R211-8

契約が価格修正の明示の可能性を含むとき、条項L.211-12に定められた範囲内で、計算の正確な変更、価格が上がっても下がっても記載しなければならない。とくに輸送コストやそれに含まれる税、旅行や滞在の価格に影響を及ぼす通貨 、変動が適応される株価、契約書に記載されている価格を確立するときに基準とした通貨の価格。

条項R211-9

購入者の出発前に、販売人が大幅な価格上昇のような契約書の本質の部分の変更を余儀なくされたとき、条項R.211-4 13の言及の義務を無視する場合、購入者は 被るかもしれない損害のために賠償の請求を害されることなく、受領通知によって 販売者から通知される:

  • 契約を解消するか、既に支払った額から罰金無しで返金をうけとる ;
  • あるいは、変更あるいは販売人によって提供される代わりの旅行を受け入れる、変更を正確にした契約の補則は当事者によってサインがされなければならない。価格の低下は、購入者が場合によっては未支払いの額から差し引かれる、もし最後西払われ多額が既に価格変更の額を超過している場合、余分に徴収された金額は、購入者の出発以前に返還されなければならない。
     

条項R211-10

条項L.211-14の規定のもとに、購入者の出発前に、販売者が旅行や滞在をキャンセルする時、 受領通知をうけとれるすべての手段を使って購入者 に報告する義務がある。購入者は場合によっては被る賠償の請求を害することなく、 支払われた額の追徴金無しに、販売者から即座に返金を受け取る。 万が一キャンセルがその当日に行われた場合、この場合、購入者は甘受できる少なくとも罰金に相当する賠償金を受け取る。この条項の規定は販売者によって提案される代替の旅行や滞在を、購入者が受け入れることを目的とする和解という結果を妨害する規定ではない。
 

条項R211-11

購入者の出発後、販売者は購入者が支払った代金に相当するサービスの大部分を提供することができないとき、販売者は損害賠償の請求を害することなく、はすぐに以下の措置をとらなければならない:

  • 必要であれば価格のすべての追加料金負担しつつ、予定のサービスに代替する新たなサービスを提供する、もし購入者によって受け入れられたサービスの質が落ちる場合、販売者は、購入者が戻ってきた時点で代金の差額を返金しなければならない。
  • もし代替のサービスを全く提供することができない時、あるいはそれが正当な理由で購入者から拒否された時、追加料金をとることなく、出発地あるいは、両者によって受け入れられる他の場所と同等と判断される条件で、購入者の帰りを保証する乗車証を支給する。
     

30%の前払金のお支払いはご予約される時、そして請求書による未払金のお支払いは弊社のサービス開始の1ヶ月前になっております。ラングドック・ナチュールは小切手によるお支払い、銀行振込、ビザカード、マスターカードによるお支払いをお受けします。お伝え下さった情報は、使用後に破棄されます。
 

署名:                                                            日付: __________________________

 

En signant ces conditions générales et en soumettant ce contrat vous :

1.  Reconnaissez que vous avez lu et compris ces conditions générales et particulières de vente;

2. Consentez à être lié selon cet accord prévu dans l'article R.211-4.